近年注目のエリア!札幌の副都心「新札幌」

建造物と自然が共存する街

新札幌はJR千歳線を利用して札幌駅まで4駅という札幌の中心部までとてもアクセスのよいエリアというイメージが強かったですが、近年ではその利便性の高い立地から住む人も増えたことで様々なお店がこちらのエリアに進出し、札幌の新たな副都心エリアとして注目度が上がっています。

新札幌駅周辺は駅ビルが立ち並んでおり、お買い物に不便することがありません。水族館などといったレジャー施設も充実していて、家族でのお出かけも近所で済ませることが出来ます。しかし、駅から少し離れるとマンションが中心の住宅地となっており、静かな環境なので、都会の喧騒から離れて静かに過ごしたいけれども、出来るだけ職場から近い場所に住みたいという方におすすめのエリアといえるでしょう。駅の近くには野津幌川も流れており、自然を感じることも出来ます。

新興住宅地なのでおしゃれな家が充実

新札幌は近年人気急上昇中のエリアなので、家賃相場も年々上がっています。札幌まですぐ近くの白石や平和と比べると、家賃相場は数千円程度差がついていて、住むなら安い方が良いと思いがちですが、新札幌周辺はこのように需要が上がっていることから、新築のマンションが増えており、きれいな家に住みたいと思っている方にとてもおすすめ出来ます。

商業施設が充実している点はもちろん、電車だけでなくバスの路線も充実していて、札幌市内の移動のしやすさもとても良いことから、実際に新札幌に住んでいる人の満足度もとても高いです。

新札幌の賃貸は、電車で札幌まで約10分と毎日の通勤通学に便利なうえ、駅ビルやスーパー、病院などがあるため、人気のエリアになっています。